本文へスキップ
文字サイズ変更ボタン:

横浜市神奈川地区センターホームページ

横浜市神奈川地区センター

神奈川地区センター利用案内guide

神奈川地区センター利用方法などのご案内です。

予約方法には2種類あります。

(1) 2ヶ月前仮予約

利用希望月の2ヶ月前、1〜7日に申込みできるのが、2ヶ月前仮予約です。希望の部屋をいち早く確保したい場合は、2ヶ月前仮予約をおすすめします。

神奈川地区センター 部屋 2ヶ月前仮予約の流れ
例:希望日が10/1〜31の場合
  1. 8/1〜7に、2ヶ月前仮予約申込みを受け付けます。
  2. 同コマの申込みが複数あった場合は、8/8に神奈川地区センター内で公開抽選を行います。
  3. 8/10に2ヶ月前仮予約が確定します。
  4. 8/31までに、各地区センター受付で正式申込みの手続きをお願いします(地区センター利用料金相互収受サービスをご利用ください)。

申込みから予約確定まで
  • 1月(3月分のお申込)は年末年始休館があるため、申込期間が変則日程になります。詳しくは神奈川地区センターまでお問い合わせください。
  • 申込み方法は、以下の3つがあります。
    1.神奈川地区センター受付に直接申込み
    2.電話(開館時間中のみ)
    3.FAX(申込み期間中24時間用紙はダウンロードできます
  • 1つの団体・個人で最大4コマまで申し込むことができます。
  • 他の方と希望のコマが重なった場合は、神奈川地区センターで8日に公開抽選を行い、外れてしまった方にはその旨ご連絡いたします。
    希望通り部屋がとれた場合は、仮予約確定となります。この場合は抽選後のご連絡はいたしませんのでご了承ください。
  • 2ヶ月前仮予約が確定した方は、原則として申込みされた月の末日までに、正式申込みの手続きに各地区センターまでご来館ください(地区センター利用料金相互収受サービスをご利用ください)。
    利用申請書の記入と利用料金の支払いをいただいた時点で予約が完了します。予約完了時に「利用許可書兼領収書」をお渡ししますので、利用日に必ず受付までお持ちください。

(2) 通常の仮予約

申込み先着順で空いている部屋をおさえることができるのが通常の仮予約です。仮予約できるのは、当月と次月、そして当月10日(2ヶ月前予約の確定日)以降は2ヶ月先の月も含みます。


通常の仮予約方法 神奈川地区センター

例:利用希望日が11/25、申込日が9/14の場合
  1. 9/14に神奈川地区センター受付、電話で予約を申し込みます。
  2. 受付で申し込みの場合は原則当日に、また電話で申し込みの場合は原則1週間以内に、各地区センター受付へ正式申込と利用料金のお支払いの手続きにご来館ください(地区センター利用料金相互収受サービスをご利用ください)。
    利用申請書の記入と利用料金の支払いをいただいた時点で予約が完了します。「利用許可書兼領収書」をお渡ししますので、利用当日に必ず受付までお持ちください。

申込みについて
  • 申込方法など詳しくは、神奈川地区センター受付に直接もしくは電話でお尋ねください。
  • 予約できるコマ数に制限はありません。

予約取り消し(キャンセル)

  • 予約取り消しのご連絡(キャンセル連絡)をいただかない限り、その予約は取り消しになりません。
  • 利用日の7日前までにキャンセルする場合は、利用料金を全額返金(仮申込の場合はそのままキャンセル)いたします。それ以降のキャンセルは利用料金の返金はできません。 また、もし仮申込の状態の場合は、部屋のご利用がなくても料金を申し受けることになりますので、ご注意ください。
  • 電話にて利用日から6日以内に仮予約された場合は、利用料金は未納であっても、同額のキャンセル料金を申し受けます。