本文へスキップ
文字サイズ変更ボタン:

老人福祉センター横浜市うらしま荘ホームページ

老人福祉センター横浜市うらしま荘

1月15日(金)からの利用制限一部変更についてWhat's new list

令和3年1月7日(木)発出の緊急事態宣言に伴い、令和3年1月15日(金)より老人福祉センター横浜市うらしま荘の利用制限を変更いたします。

団体利用時の各部屋の最大利用人数(令和3年1月15日(金)より)

  • 会議室(25名まで)
  • 機能回復訓練室(25名まで)
  • 工作室(20名まで)
  • 生きがい作業室(12名まで)
  • 和室(おとひめ/りゅうぐう )(12名まで)

個人利用のみ可能な部屋

大広間・ロビーは個人利用のみです。

利用条件(令和3年1月15日(金)より)

部屋を利用する場合は、以下の条件を満たしたうえで利用可能になります。

  • 各室とも利用者同士で対面することがないよう間隔を1メートル以上空ける
  • 窓開け換気の実施、マスク着用、手洗いの励行、利用後の備品の消毒 。
  • 必要な水分補給を除く施設内での飲食、及び施設利用前後における会食や対面での飲食等の自粛をお願いいたします。
  • ストレッチなどの軽運動による利用はできます。更衣室の利用もできます。
  • 吹奏楽器の演奏等による利用は、1メートル以上の間隔をとることで利用できます。
  • 団体利用の場合は、参加者名簿の作成と保管をお願いします。
  • 個人利用の場合は、従来通り集団感染が発生した場合に追跡調査が可能となるよう、受付にて入館記録を作成してください。
  • 社交ダンス・フォークダンス・健康体操・カラオケ・麻雀・囲碁、将棋・コーラスなど、発声を伴う活動や、3密が不可避な活動は当面利用出来ません。

利用できない部屋

換気が悪く密閉空間になりやすい、また人との距離を十分に確保できず3密を避けることが困難なため、以下の部屋は当面利用出来ません。

  • 娯楽室
  • さんご
  • シャワー室

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどお願い申し上げます。