本文へスキップ
文字サイズ変更ボタン:

横浜市神之木地区センターホームページ

横浜市神之木地区センター

緊急事態宣言に伴う対応について(令和3年1月12日更新)

緊急事態宣言期間中(令和3年2月7日まで)の当館のご利用について以下の通り、ご案内いたします。なお期間は状況により延長される可能性があります。

1 開館時間

日曜・祝日以外の開館時間を1時間短縮し、20時までとします。

なお、既に緊急事態宣言下の令和3年1月12日〜2月7日の夜間(18時〜21時)の利用枠に部屋予約をしている場合は、予約の取消又は20時までの利用としていただきますよう、お願い致します。

これにより利用いただけなかった部分の利用料はお返しします。

2 施設利用料の返還

前記のほか、緊急事態宣言中(令和3年1月8日〜2月7日)の利用予約について、令和3年1月4日以降に、新型コロナウイルス感染症を理由に取消申請があった場合は、キャンセル料をいただかず、利用料をお返しします。

3 新規予約受付の制限

緊急事態宣言中の新規予約については、以下を中止します。

@夜間枠

A終日、定員の50%を超える利用の受付

4 その他の制限

個人利用、図書利用等についても制限がありますので、施設にてご確認ください。

5 飲食自粛のお願い

施設内での飲食及び施設利用前後における会食や対面での飲食等の自粛をお願いいたします。